自分のブログのコメント欄に誹謗中傷が寄せられたら?

自分のブログのコメント欄に誹謗中傷が寄せられた場合には、大変申し訳ございませんが、にほんブログ村はそのコメントを削除することはできません。また、どんな方がどんな趣旨でコメントされたかはにほんブログ村ではつかめませんし、にほんブログ村がコントロールすることもできません。
ご自分のブログへのトラックバックやコメントはすべてそのブログの管理者であるあなた自身しか対応ができませんのでよろしくお願い申し上げます。


また、誹謗中傷があった場合には冷静に対応し、誹謗中傷を無視し、それでも続く場合は、コメント表示を認可製にしたり、
一部書き込み制限を設ける事をお薦めいたします。


そもそも他人のブログに対して匿名で誹謗中傷を行う方が人間的だとは思えませんので特に気にすることなくコメントを削除して黙殺することがいいと思います。長い目でみれば、ネット上のマナーやルールに反する行為をするサイトやブロガーさんは間違いなく仲間はずれにされていくと思います。


但し、逆に実名で正々堂々意見をしてくださる方には真摯に向き合うことをお薦めいたします。


いずれにせよ、あなた自身のブログ上で起きたことにはにほんブログ村は関与することができませんのでどうかご理解のほどよろしくお願い申し上げます。



基本的には星の数ほどあるブログの中で、自分のブログに人がくることはどのブロガーにとっても嬉しいことだと思います。ブログ内容に感動したり共感したり、そして応援する気持ちでその記事にあった内容のコメントをお互いにつけることを心掛けたいものです。私たちはみなさんの代理ですのでみなさんがこういうさまざまな問題や課題を解決しながらみんなでにほんのブログ文化をつくりあげていくことをサポートしていくのが役目でございます。


ですので、誰がどうみても反社会的であったり、法律を犯しているようなこと以外はブロガーさん同士が創り上げるマナーやルールを優先していきたいと常日頃思っております。ぜひ、皆さんもいかなる理由がある場合でも匿名で誹謗中傷を行うことはやめてください。そして、ブロガーさんとして記事を書く場合には他人を傷つけることがないかどうか、自分自身にやましいことがないかどうかを常に省みつつ記事を投稿していただくようにお願いいたします。ブログ記事が他人を傷つけ、悲しませてしまうことがあることをご注意していただくことも重ねてお願い申し上げます。


なお、アダルトコメントやいかがわしいコメント、スパムコメントなども基本的には同じでして、にほんブログ村ではどうしてもコントロールできません。あなたがご参加のブログサービスさまの管理画面にあるフィルター機能を設定してこれらをブロックしたり、ブロックができない場合はブログサービスさまに直接要望や質問していただいた方が迅速で正確な対応が期待できると思いますのでご理解のよろしくお願い申し上げます。